森林は安全な住みか?その1

f0062972_18254056.jpg


森林は動物にとっては比較的安全な棲息場所かと思いませんか?

ひとつは、樹木が敵から身を守ることのできる環境を与えてくれてます。

また樹木は動物の巣を作る場所でもあります。すなわち繁殖地ですね。

もし草原の真ん中に巣を作るなら、これはあまりにも無防備であると思います。

なぜなら空からも地上からも地下からも敵が侵入してきますから・・・・・・・

それに対して森林内は敵にとっては見つけられにくい場所のひとつだと思います。

とはいっても蛇が木に登って卵を狙うことや、フクロウ・モズなどの肉食鳥に狙われる
こともあります。

だから森林の小鳥たちは、木の穴に巣を作り、入り口から外敵が入れないようにして
身を守っているのでしょうか?

最後に、
昔はよく軒先にツバメの巣がありましたが、この頃お目にかからないですね!

それだけ人間が住む環境が自然?森林?から離れているのを
動物たちは誰よりもよく理解しているのかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------------
どうもありがとうございました。
ただいま人気blogランキングへ参加いたしております。

ぜひこのブログを多くの方に読んでいただきいと思われましたら
以下、クリックいただけば幸いでございます。

人気blogランキングへ投票する
---------------------------------------------------------------------------------------
                           by 森の案内人
[PR]
by forest-worker | 2006-02-22 20:10 | 森林の動物・昆虫
<< 森林は安全な住みか?その2 森林動物の分布 >>